お金

【比較】毎日お茶を飲むなら、水筒派?ペットボトル派?費用をざくっと比較してみた

【比較】あなたは水筒派?ペットボトル派?費用をざくっと比較してみた
ペットボトルと水筒どちらを使うか考えている人 仕事にペットボトルと水筒どちらを持っていこうか迷っている人
「ペットボトルと水筒どちらを仕事に持っていったらいいか迷っています。節約も兼ねて、おすすめはありますか?」

 

こんな疑問に答えていきます。

 

この記事を書いているわたしは水筒使用歴5年ほど。

青葉ヒロ
青葉ヒロ

使っていて実際に感じたことを話すよ!

この記事は、2分で読めます。

2分後には、ペットボトルと水筒のメリットがバッチリ分かります。

あなたは水筒派?ペットボトル派?費用をざくっと比較してみた

あなたは水筒派?ペットボトル派?費用をざくっと比較してみた

暑くなってくると、つい手元に置いておきたくなるのが―

『お茶』です。

 

そこで今回は毎日家でお茶を作って水筒で飲む場合と、

ペットボトルを買って飲む場合とで、

どちらが安いか比較していきたいと思います。

青葉ヒロ
青葉ヒロ

ま、普通に考えると水筒が安くなると思うんだけど・・・

じゃあどれくらい差が出るのか?

ざくっと比較してみました。

【1ヵ月間】水筒、ペットボトルを使ったときの費用

①水筒派…水筒代とお茶パック代。

②ペットボトル派…ペットボトルを買う代。

この2つの場合で費用を出します。

ちなみに、水代は考えないことにしました。日本ではほとんど水代かからないからね。

また、毎日飲むという設定で、1ヵ月30日としました。

水筒派

水筒派が最初に水筒を買った場合、

1日分の費用
  1. 水筒代(魔法ビン)・・・3,000円(参考価格)
  2. お茶パック代(1パック)・・・10円

1日分の費用から1ヵ月分(30日分)の費用を出すと、

1ヵ月分の費用

水筒代3,000円+お茶パック10円×30日=3,300円

ということで、

3,000円の水筒を買い、毎日お茶パックでお茶を出した場合にかかる費用は、

水筒派は1カ月で3,300円

ということが分かりました。

ペットボトル派

ペットボトル派は、毎日ただペットボトルを買います。

まぁ通勤途中や昼休みにペットボトルを買うイメージです。

1日分の費用

お茶のペットボトル(1本500ml)・・・100円(安め)

1日分の費用から1ヵ月分(30日分)の費用をだすと、

1ヵ月分の費用

お茶のペットボトル100円×30日=3,000円

ということで、

毎日100円のペットボトルを買うのにかかる費用は、

ペットボトル派は、1カ月で3,000円

ということが分かりました。

【1ヵ月間】水筒、ペットボトルを使った結果を比較

1ヵ月の比較すると、

水筒派…3,300円

ペットボトル派…3,000円

青葉ヒロ
青葉ヒロ

え…。

意外にも、ペットボトル派の方が300円安くなった。

青葉ヒロ
青葉ヒロ

でも…なんかおかしい。

考えてみたら、水筒って1ヵ月どころか1年はもつよね。

それじゃあ1年で比べたらどうなるんだろう?

ということで、

期間を1年(365日)にして、比較しなおしてみました。

【1年間】水筒、ペットボトルを使ったときの費用

水筒派

1日分の費用は、一緒。

1日分の費用

水筒代(魔法ビン)・・・3,000円

お茶パック代(1パック)・・・10円

 

1日分の費用から1年分(365日)の費用を出します。

1年分の費用

水筒代3,000円+お茶パック10円×365日=6,650円

これで―

3,000円の水筒を買い、毎日お茶パックでお茶を出した場合にかかる費用は、

水筒派は、1年で6,650円

ということが分かりました。

ペットボトル派

1日分の費用は一緒です。

1日分の費用

お茶のペットボトル(1本500ml)・・・100円(安め)

 

1日分の費用から1年分(365日)の費用をだします。

1年分の費用

お茶のペットボトル100円×365日=36,500円

毎日100円のペットボトルを1年間買うと―

ペットボトル派は、1年で36,500円

になることが分かりました。

【1年間】水筒、ペットボトルを使った結果を比較

【1年間】水筒、ペットボトルを使った結果を比較

1年で比較したら、水筒派が6,650円でペットボトル派が36,500円。

なんと、

水筒派が、29,850円も安くなった。

青葉ヒロ
青葉ヒロ

つ、ついに、水筒派が本気を出したよ!

これだとペットボトル1日2本以上飲む場合は、もっと差がつくってことになります。

(ちなみにこの場合は、水筒派が6,650円でペットボトル派が73,000円

こうして計算してみると、意外に差がありますね!

 

ペットボトルって気軽に飲めるんだけど、これだけ節約できるなら、多少重たくても家から水筒持っていこっかな!って気になります。

青葉ヒロ
青葉ヒロ

今年は、今持っているより大きい水筒を買おうか・・・迷う。

水筒代=ペットボトル代になる期間

ついでに、水筒代がペットボトル代と同じになる期間も調べてみました。

水筒代がペットボトル代と同じになる期間・・・33.3日

(計算式は、これ → 3,000+10x=100x)

 

つまり、ペットボトルを買う代わりに水筒を買っても、

1カ月で元が取れる!

 

こりぁ、水筒買うしかないですね。

ということで、水筒代とペットボトル代の比較では、34日以上使うなら水筒を使った方がお得!という結果でした!

追記

ちなみに、じゃあ、ペットボトルって買うのって、ムダ遣いなの?って、少し考えてみたんですが…

絶対そんなことはないです。

 

ペットボトルって、軽くて持ち運びが便利だし、ゴミ箱に捨てられるっていうメリットもある。

単純に費用だけなら水筒が圧勝ですが、ペットボトルもいいところたくさんあるし、ペットボトル自体が、ムダ遣いってことではないです。

 

要は、利用シーンもあるので、どちらか1つってことじゃなく、水筒もペットボトルも上手に使っていきたいなってこと。

ちなみに、わたしは去年大きめの水筒を買いました。でも、ペットボトルも買ってます。

どっちも賢く使って、

喉をバシッと潤せたら最高!

 

ということで、簡単な比較でしたが、みなさんのお役に立てれば嬉しいです。

青葉ヒロ
青葉ヒロ

また見てね~

【格安sim】格安simで知っておきたい5つメリット、デメリットを解説!
【格安sim】格安simで知っておきたい5つメリット、デメリットを解説!格安simの5つのメリット、デメリット 月々の通信料を安く抑えるため、格安simを検討している方も多いと思います。 わたしは、も...
筋トレすると本当に禿げるのか?
【筋トレ×薄毛】筋トレしてもはげないぞ!証拠写真あり「筋トレをすると薄毛にならないか」知りたいですか?長期間筋トレをしているわたしが、筋トレと薄毛との関係や薄毛対策について解説します。筋トレ初心者の方や薄毛に悩んでいる方は、是非記事をご覧ください。...
【今すぐ痩せたい!】ダイエットしたい人の筋トレ活用法
【今すぐ痩せたい!】ダイエットしたい人の筋トレ活用法ダイエットしてスリムになりたいですか?この記事では、やせるために筋トレを活用する方法について書いています。わたしが実際にやってみて分かったことが参考になれば嬉しいです。...

 

ABOUT ME
青葉 ヒロ
筋トレ歴3年ほど。 体幹ツイストでお腹の引き締め効果を実感。今は胸筋も鍛え中。 引き締まった体を作ったり、自由に使える時間を増やしたり、日々研究しています。 自分で間取りを描いた経験を通して、無料で描ける間取りの描き方をYouTubeでも紹介しています。 興味がある方は、下のYouTubeのボタンから「まどりかく」というYouTubeチャンネルを見に来てください。