筋トレ情報

はげでも筋肉付けると「かっこいい」と思われるのか!?【3つのポイント】

はげでも筋肉付けると「かっこいい」と思われるのか!?【3つのポイント】

はげが気になっている人はげが気になっている人
「はげても筋肉があるとかっこいい見た目になれるのでしょうか? 」

 

こんな疑問に答えます。

 

この記事を書いているわたしは筋トレ歴3年ほど。

筋トレを始める前はボクシングをしていました。

Tシャツでいると人から「意外とがっしりしてるけど運動やってる?」と聞かれる位の体型をしています。

頭は、はげと言われるほどではないですが、頭の毛は多い方ではないです。

※ちなみに筋トレしてもハゲになることはないので安心してください。

筋トレすると本当に禿げるのか?
【筋トレ×薄毛】筋トレしてもはげないぞ!証拠写真あり「筋トレをすると薄毛にならないか」知りたいですか?長期間筋トレをしているわたしが、筋トレと薄毛との関係や薄毛対策について解説します。筋トレ初心者の方や薄毛に悩んでいる方は、是非記事をご覧ください。...

今回は、そんなわたしが実際に人から聞いたり、調べたことを紹介します。

テーマは、ズバリ!

【筋肉があるとはげでもかっこよく見えるのかー】です。

 

「はげ」って言葉にするとたった2文字なのに、そこにはたくさんの人の悩みがあるんですよね。

そんな悩みを少しでも解消できたらうれしいです。

この記事を読めば、はげていても筋肉をつければかっこよく見えるのか!?という疑問を解決できますよ。

はげていても筋肉があればかっこいい?

「はげていても筋肉があればかっこいいー」これは本当でしょうか?

結論から言えば・・・これはウソではないです。

 

理由は、以下の通りー

 

同じ人間で比較した場合、

  • たくましさが感じられ、人にアピールもできる
  • 筋肉自体が、会話のネタになる
  • 人からなめられにくくなる
  • 体幹が鍛えられると姿勢が良くなる
  • 日常の動作が楽になり、心の余裕生まれる

などなど。

 

これだけ見ても、

かっこよくなる可能性は確実に上がりそうです。

 

特に心の余裕が生まれると無意識に人にも優しくできます。

性格までも変えられる可能性があるんです。

 

ただし、ここで気をつけて欲しいのは、これらは同じ人間の場合ーってところ。

つまり過去の自分との比較ってことです。

これはもともとかっこよかったり、モテたりする人と比べるということでは無いです。

ちなみに・・・

はげでもかっこいいハリウッドスターなんかはいますが、彼らは外に出るのが仕事なので見た目にも相当気を遣っているはずです。

だからそこは、はげの中でも「最高ランクのかっこいいはげ」ということで、筋肉以外にもかっこいい要素をつくっていることからこの記事の対象としては、出していません。

 

ちなみに、単純にモテることが目標なら、筋肉の他にも意識しておきたいポイントはあります。

はげに限った話ではないですし、特にモテたいと思っていない場合は読まなくていいです。

モテる3つのポイントとは

わたしが考えるモテるポイントとして、

下の3つがあります。

  1. 清潔感
  2. たくましさ(経済力、健康)
  3. 性格(相性もある)

 

わたしが調べたところによると、これらをブラッシュアップする事はモテにつながりやすいです。

これらのポイントの中で、「筋肉を付けること」は、2番目の「たくましさ」の部分ー。

もしあなたがモテることを本気で目指しているなら、

たくましさの他に清潔感や性格も意識しておくことがめっちゃ重要なポイントです。

 

下に詳しく書いていきます。

1.清潔感

清潔感は、爪を切る、髪を綺麗にする、口を綺麗にするなど、日時的にやっていることを一つ一つ見直すことから始まります。

体自体の清潔感に比べると優先順位は落ちますが、服についても清潔感は大事です。

例えば、服に付いてしまったホコリ、フケ、臭いなど、身にまとう前に付いていないか確認すると良いです。

意外と日時的になっているからこそ疎かにしてしまっている事があるかもしれませんよ。

清潔感は人によって認識の差はありますので、人から聞く、ネットやYouTubeで調べるなどすることで、じゃんじゃん情報を集めていくのも手。

多くの人が清潔感を感じられるレベルに自分を引き上げることが出来れば確実に印象アップにつながりますよ。

またどうしても気になることがある場合は、

知り合った人に、さも一般的な質問として質問してみるのも手です。

例)

「爪磨きしてる男性ってどう思う?」

「髪が薄い人のヘアスタイルってぶっちゃけどうしたらいいと思う?」

 

特に男性は突き詰める傾向があるので、適正なレベルを知るのも大事です。

清潔感もやりすぎると、「人の汚いところばっかり気になってしまう…」というのでは大変ですから。

2.たくましさ(経済力、健康)

筋肉質な体って健康に見えますよね?

既に健康な方は感じることが無いかもしれませんが、健康は立派なアピールポイントです。

筋肉があるということは、健康にプラスアルファの付加価値が付いている状態ですね。

 

ちなみにこれは賛否ありますが、わたしはモテるには筋肉だけでなく経済力も大事と考えています。

経済力があると、

  1. 遊びの選択肢も増える
  2. 美味しいものも食べられる
  3. 交通手段などで時間をつくる事もできる

 

結果、「生きることを充実させられる」と思います。

経済力は一朝一夕ではつきませんが、はげてもかっこよくなるためには、昨日の自分よりも上を目指していくことを実践することが大事だと思います。

3.性格

3つのポイントの中では、実は性格がイチバン難しいです。

と言うのも性格は相性があるので、とらえどころがない部分があるのです。

 

今はDNAを使って相性が分かるサービスもあるようですが、まだ一般的ではありません。

 

相性が分からない中、モテるには、

  1. とりあえずたくさんの人に声をかける
  2. メディアで露出することによって相手に好きになってもらう

 

これらを諦めずにやっていくしかないようです。

結局、何をしたらいいのか

はげでもかっこよくなってモテるには、

  1. 清潔感
  2. たくましさ(経済力、健康)
  3. 性格(相性もある)

 

以上3つのポイントが大事なのですが、では、どこから手をつけたいいのでしょうか。

 

モテるには、これら3つのポイントを全てやって行く事が望ましいですが、

なかなか大変だと思います。

 

そこで、わたしがおすすめするのは、清潔感と筋肉を付けることです。

これらはどちらも自分1人で実践できます。

また、誰から見ても印象アップがねらえます。

 

清潔感は、自分自身で効果を実感することは少ないかもしれません。

一方、筋肉が付くと自分の体が変わってきます。

体の変化が実感できるとモチベーションにもつながりやすいのです。

 

手っ取り早くかっこよくなるには、筋肉を付けることがおすすめです。

 

また、そこにモテる要素をプラスするならまずは清潔感を高めましょう。

 

それでは、はげてもかっこいい体を目指して一緒にがんばっていきましょー!

 

青葉ヒロでした。

筋トレは「太る→痩せる」健康的な体形をつくる【ヒント:記録】
筋トレで「太る」健康的な体形をつくる【ヒント:記録】筋トレで健康的に太る方法が知りたいですか?この記事では、カラダを理想の体形に導く方法や、筋トレしても太れない時に考えることなどを解説しています。健康的で自然な体形を手に入れたい方は必見です。...
筋トレのモチベーションが保てない?そんな時の原因と対策まとめ
筋トレのモチベーションが保てない?そんな時の原因と対策まとめ筋トレでモチベーションが保てないですか?そんな時の原因と対策をまとめました。筋トレでモチベーションを保つコツが知りたい方は必見です。...
【徹底調査】筋トレのデメリット15選!禿げ・背が縮むのは本当?
【徹底調査】筋トレのデメリット15選!禿げ・背が縮むのは本当?この記事では、筋トレのデメリットをまとめました。 筋トレのデメリットを知っておくことで、より質の高い効果が得られるようになります。 筋トレに対して素朴な疑問がある方は必見です。...

 

ABOUT ME
青葉 ヒロ
筋トレ歴3年ほど。 体幹ツイストでお腹の引き締め効果を実感。今は胸筋も鍛え中。 引き締まった体を作ったり、自由に使える時間を増やしたり、日々研究しています。 自分で間取りを描いた経験を通して、無料で描ける間取りの描き方をYouTubeでも紹介しています。 興味がある方は、下のYouTubeのボタンから「まどりかく」というYouTubeチャンネルを見に来てください。