格安sim

【格安sim】格安simのメリット、デメリット その4

【格安sim】格安simのメリット、デメリット その4

前回までの記事で、格安simのメリット、デメリットについて書きました。

前回記事 『格安simのメリット、デメリット その1』

  • LINE(ライン)で友だち検索ができない
  • 支払いは、クレジットカード決済

前回記事 『格安simのメリット、デメリット その2』

  • キャリアのメールアドレスは使えない

前回記事 『格安simのメリット、デメリット その3』

  • 実店舗が少ない

今回も引き続き、格安simの特徴、メリット、デメリットについて書いていきます。

格安simの特徴

格安simに切り替える前に知っておくといい格安simの特徴をまとめます。

スマホの初期設定を自分でやらないといけない

デメリット

格安simに契約すること自体は簡単です。

しかし、格安simを端末に挿入しても、すぐにデータ通信をおこなえるわけではありません。スマホ端末の初期設定が必要だからです。

この初期設定は、格安simの場合、自分でやらないといけない場合がほとんど。

『スマホの初期設定なんてやったことない…』

という方は、不安を感じてしまうかもしれません。

メリット

スマホの初期設定を自分でやると、スマホに詳しくなれます。

わたしも、最初に格安simに入りsimカードが送られてきた時は、ドキドキしましたが、解説を見ながら自分一人で初期設定することができました。

スマホに詳しくなると、比較サイトよりもっと安い格安sim業者を自分で探せるようになったり今まで使ったことがなかった便利な機能に気づいたりといったメリットもあります。

こうした知識は、長い目で見て、スマホを安く使うことにもつながります。

身に付けておいた方が、絶対にお得ですよ!

ちなみに、スマホの初期設定は、家電製品(テレビ)の説明書が読める程度の方であれば、問題なくできます。

 

格安simの特徴については、引き続き別の記事で書いていきます。

ABOUT ME
青葉 ヒロ
筋トレ歴3年ほど。 体幹ツイストでお腹の引き締め効果を実感。今は胸筋も鍛え中。 引き締まった体を作ったり、自由に使える時間を増やしたり、日々研究しています。 自分で間取りを描いた経験を通して、無料で描ける間取りの描き方をYouTubeでも紹介しています。 興味がある方は、下のYouTubeのボタンから「まどりかく」というYouTubeチャンネルを見に来てください。