格安sim

【格安sim】格安simで知っておきたい5つメリット、デメリットを解説!

【格安sim】格安simで知っておきたい5つメリット、デメリットを解説!

格安simの5つのメリット、デメリット

月々の通信料を安く抑えるため、格安simを検討している方も多いと思います。

わたしは、もともとauを使っていました。auは通信料が高かったので、5年くらい前から格安simに契約変更しました。

スマホの契約をするにも、分からないことが多く、時間も手間もかかり、大変でした。

また、契約したあとで『こんなはずじゃなかった…』と後悔したくなかったので、調べられることはネットで調べました。

きっと記事を読んでいる方は、自分でネットで調べている方だと思います。

そんな方にこそ、わたしが調べたことやリアルな体験を伝えることができたらいいなと思っています。

この記事は、過去にわたしが格安simのメリット、デメリットとして書いていた記事を、『格安simで後悔しない5つメリット、デメリット』として再編集したものです。

各見出しの記事について、もっと詳しく知りたい方は、リンクを貼っておきますので見てみてください。

格安sim

『ドコモ、au、ソフトバンクの通信料より安い通信サービス』のこと。

詳細は、【格安sim】初心者向け 格安シムとは?

 

1.LINE(ライン)で友だち検索ができない

LINEの友だち検索では、契約キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)での年齢認証が必要です。そのため、格安simでは、友だち検索ができません(※lineモバイルを除く)。

これは、自分が検索する場合も、他人が自分を検索する場合も両方です。

そのため、電話番号しか知らない相手から、友だち検索されるという心配もありません。

詳しくは、前回記事 『格安simのメリット、デメリット その1』

2.支払いは、クレジットカード決済

ほとんどの格安sim業者では、毎月の通信料の支払いはクレジットカード決済となっています。

そのため、クレジットカードを持っていない方は、契約前か契約と同時にクレジットカードの作成が必要となる場合が多いです。

クレジットカードを持っていない方は、格安simへの契約を機に、ポイントが付く(←ここが重要)クレジットカードに入り、ポイントを得ることで、値引きと同様の効果が期待できます。

詳しくは、前回記事 『格安simのメリット、デメリット その1』

3.キャリアのメールアドレスは使えない

キャリアの名前が付いたメールアドレス(以下、キャリアメール)が使えません。

そのため、キャリアメールをしか持っていないユーザーは、GmailやYahooメールといったフリーメールサービスを利用することになります。

キャリアのメールアドレス

キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)が提供している『ドコモ、au、ソフトバンクの名前が付いたメールアドレス』のこと。キャリアメールとも言われる。

例)

~@docomo.ne.jp

~@softbank.ne.jp

~@ezweb.ne.jp

詳しくは、前回記事 『格安simのメリット、デメリット その2』

4.実店舗が少ない

大手キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)と比較すると、実店舗が少ないです。

実店舗が少ないということは、店員さんに手続きをやってもらうことが難しいです。

そのため、ほとんどの格安sim業者は、ネットで手続きや契約をします。

もし、トラブルがあった際は、電話や格安sim業者が提供しているチャットなどで解決することになります。

『店頭で手続きしないと不安』という方は、格安sim業者の中でもイオンモバイル、楽天モバイル、ヤフーモバイルなどが実店舗が多く、おすすめです。

詳しくは、前回記事 『格安simのメリット、デメリット その3』

5.スマホの初期設定を自分でやらないといけない

格安simを端末に挿入しても、すぐにデータ通信をおこなえるわけではありません。スマホ端末の初期設定が必要だからです。

この初期設定は、格安simの場合、自分でやらないといけない場合がほとんどです。

『スマホの初期設定なんてやったことない…』

という方は、不安を感じてしまうかもしれませんが、実際のところ、スマホの初期設定は難しくありません。

わたしも、最初に格安simに入りsimカードが送られてきた時は、ドキドキしましたが、解説を見ながら自分一人で初期設定することができました。

エアコンの説明書が読める方なら、自分一人でできると思います。

詳しくは、前回記事 『格安simのメリット、デメリット その4』

まとめ

今回は、格安simの5つのメリット、デメリットについて書きました。

ネットで調べると、上記の他にもデメリットがたくさん書かれていますが、通信速度の低下や割引プランが少ないことなど、わたしは全く感じたことがありません。

この記事では、わたしがリアルに経験したことのみを書いています。不十分な点もあるかもしれませんが、速度のことなど実感がないものについては書かないようにしました。

格安simは、基本料の安さから、月々の通信料を安く抑えることができます。

この記事を読んで下さってた方には、月々の通信料を抑え、その分を他のもっと必要なことに使って、豊かな生活を送っていただけたらうれしいです。

ABOUT ME
青葉 ヒロ
筋トレ歴3年ほど。 体幹ツイストでお腹の引き締め効果を実感。今は胸筋も鍛え中。 引き締まった体を作ったり、自由に使える時間を増やしたり、日々研究しています。