格安sim

【格安sim】初心者向け 格安シムとは?

格安simとは?

こんにちは、青葉ヒロです????

わたしは、5年くらい前から格安simを使っています。

格安simヘビーユーザーです。

わたしが格安simの存在を知った当初、

「これは絶対に流行る。あっという間に、みんなが使うようになる」

と確信したのですが、今になってまわりを見渡すと、思っていたより格安simを使っている人が増えていない印象。

・・・本当に不思議です????

そこで、今回は格安simを検討している格安sim初心者の方へ、「格安simって何?」ってところから記事を書いていきたいと思います。

格安simとは

格安simとは、一言でいうと、「低価格の通信サービス」です。

「低価格」は、比較の問題ですので、

要は、「今まで使ってたスマホの通信料より安いサービス」ということ。

これでもかっ!ってくらい分かりやすく言うと、

ドコモ、au、ソフトバンクの通信料より安い通信サービス

のことです。

この記事は、初心者の方向けに解説しています。

実際には、プランなどによって価格は異なります。

格安SIMの最大のメリット

格安simの最大のメリットは、「とにかく、通信料が安い」ことです。

わたしの実体験でも、一時12,000円くらいかかっていた通信料が、たったの2,000円になりました。

計算すると通信料は、1/6ですね。

信じられないくらい安いです。

いまは当時と比べ、大手キャリア(ドコモ、au、ソフトバンクのこと)も安いプランを出してきているようですが、格安simの通信料に比べると高い印象です。

何も考えずスマホを使い続けるのは、お金の無駄遣いになっているかも…。

ちなみに、格安simを提供している企業は、その事業形態から「MVNO」と呼ばれています。

MVNOとは

これは、知らなくても全く困ることはありませんので、参考程度にご紹介します。

MVNO(えむ・ぶい・えぬ・おー)は、格安simを提供している会社のことです。

ちなみにMVNOは、自社で通信回線を持っていません。

他社のインターネット・通話の回線を借りてサービスを提供しています。

MVNO…Mobile Virtual Network Operator(仮想移動体通信事業者)

「通信回線を借りてサービスを提供しているなんて、大丈夫?」と思うかもしれませんが、使っていても不具合など全くありません。

インターネット・通話の回線は、ドコモやauの回線ですから、品質は大手携帯キャリアと同じです

わたしは過去にauを使っていたのですが、格安simに変える前と後で通信料以外で違いを感じたことはありません。

むしろ、MVNOは自社で回線を持っていないため、整備にかかる企業負担が少ない。

それが利用者にとって、低価格というメリットにつながっていると考えられます。

 

次回は、格安simの種類について話していきたいと思います。

ABOUT ME
青葉 ヒロ
筋トレ歴3年ほど。 体幹ツイストでお腹の引き締め効果を実感。今は胸筋も鍛え中。 引き締まった体を作ったり、自由に使える時間を増やしたり、日々研究しています。 自分で間取りを描いた経験を通して、無料で描ける間取りの描き方をYouTubeでも紹介しています。 興味がある方は、下のYouTubeのボタンから「まどりかく」というYouTubeチャンネルを見に来てください。