お金

『格安sim』と『健康』の関係性とは

『格安sim』と『健康』の関係性とは

青葉ヒロです。

今日は、『格安sim』と『健康』の関係性について書いていきます。

まえがき

先日、久しぶりに自分のプロフィールを見返しました。

そこに書いてあることを簡単にまとめると、

青葉ヒロは『健康系ブロガー』で、特に食事や筋トレなどが好き。

他には経済やニュースなども好きなので、こうしたことを記事にしていきたい。

と書いてあります。

詳しくは、わたしのプロフィール「あおはひろ」で青葉ヒロが発信したいこと

 

そんなわたしですが、近ごろは健康の話というより格安simについて記事を多く書いてきました。

 

そこで思ったのが、

(格安simの記事って、健康系ブロガーが書くことか??)

ってこと。

 

そこで、よ~く考えてみると

あ~っ、格安simの記事、書く理由あるなー

と。

わたしの中では、『格安sim』と『健康』って、深い関係があります。

『格安sim』と『健康』の関係性

格安simにすることで、通信料を安く抑えることができます。

例えば、通信料に毎月5,000円かかっているの方が、毎月2,000円になった場合、

5,000-2,000=3,000円 となり、

毎月3,000円自由に使えるお金が増えるわけです。

そうすると、その3,000円でジムに通ったり、ジョギングシューズを買ったりできるということになります。

こういう風に、もともと通信料として支払っていたものを別のものに置き換えると色んなアイデアが出てきます。

昔見たテレビで、行動経済学の学者が、『人類は、物のカテゴリーを超えて置き換えをすることが苦手な生き物なんだ』と言っていました。

例えば、お金の使い方でも、食費は食費、服は服といったように、心の財布が分かれていて、食費でめちゃめちゃ節約している人でも、服にはまったく節約しないということは普通にあることだそうです。

わたしたちにとって、心の財布をとり払って考えるということは、簡単ではないんですね。

健康のためにお金を出して買ったもの

わたしが健康のために、お金を出して買ったものが2つあります。

  1. 腹筋ローラー
  2. ダンベル

どちらも、一つ上のトレーニング効果が期待できます。

これらの器具は、格安simに変えて通信料を節約した分で購入しました。また、これらを最大限に活用するため、書籍もそのお金で購入しました。

 

お金をかけずに取り組んでいるトレーニングもあります。

『体幹ツイスト』や、

体幹ツイストについては、過去の記事に掲載しています

ウエストを絞るのって難しい?いや、そうでもないかも

体幹ツイストには多くのメリットがありますが、その中でも『器具がいらないので、自宅で、しかも無料でできる』ことが魅力です。

鉄棒のぶら下がりです。

逆三角形のかっこいい体を目指すなら、鉄棒のぶら下がりもおすすめです

【簡単に筋トレ】鉄棒に、ぶら下がってみよう!

これらすべてが、わたしの健康管理に役立っています。

そうやって考えると、

『格安sim』と『健康』って意外とつながってる!

ってことですね。

 

こんな感じですが、みなさんのお役に立てればうれしいです。

青葉ヒロでした。

ABOUT ME
青葉 ヒロ
筋トレ歴3年ほど。 体幹ツイストでお腹の引き締め効果を実感。今は胸筋も鍛え中。 引き締まった体を作ったり、自由に使える時間を増やしたり、日々研究しています。 自分で間取りを描いた経験を通して、無料で描ける間取りの描き方をYouTubeでも紹介しています。 興味がある方は、下のYouTubeのボタンから「まどりかく」というYouTubeチャンネルを見に来てください。